FC2ブログ

藍ベーなブログ

小さな自分史になりつつある。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ケベクと言いながら

兄貴と慕った駄目王子に愛する人(と主人公の座)を取られるって酷い展開に唖然となった。
チュノと違ってその後はまだ意味があったけど。
先代王に両親を殺され、その駄目王子に食われて親馬鹿になった元愛する人に友達を殺されたのに百済を捨てないアホケベクには呆れた。
(一応、背後にいる巨悪の存在を知って復讐をやめたそうですが見落としたっぽい)
申し訳程度に民の為と言ってたけれど、まだ自分を慕う人の為って言った方がマシだと思うけど。
売国行為をした王妃を結局処刑しないで自殺させるって終わってる。
両親まで三角関係だったつまんない昼ドラ要素を捨てれば26話で終われたよね。

紗々・石臼挽き抹茶=意外といけた

ゴチ14に加わった面子は知らん俳優の上川だったが、今年で消えそうだ。
(5連敗しても江角は生き延びてるんだよなあ)
スポンサーサイト



| 感想 | 18:13 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://weaponia.blog5.fc2.com/tb.php/3151-5c715e6f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT