FC2ブログ

藍ベーなブログ

小さな自分史になりつつある。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

単発の駄作達を振り返る

9/16-男が泣く
題名通りに末期癌になったヤクザが泣くだけ。
余命が少ないからって自分がザキったせいで不幸になった女に会うってどうかと思う。
雨で打たれて死んだと思ったら、服役→(車椅子になって)出所で終わり。
女の家族の一員になったのはどーかと。

10/7-ポケベルが鳴る
kbs脚本公募・最優秀作品らしい
喉頭癌で声が出ない青年がまだ使って電話会社がポケベルサービスを打ち切りたい云々。
彼が現在は手術で声が戻っているので破綻してるように見えてしまった。
(冒頭のポケベル解約はなんだったのか、彼女がもうすぐ失明するから渡米もいらんだろ)
解雇を誘導する担当は解約に失敗してクビにされたのにアロハシャツを着て実家へ戻る所で終わり。

10/14-オルレ道の彼女
直前で踏み止まると思ったら、マスコミが来たせいで飛び降りてしまった。
病院へ搬送された後の白飛びで彼との再会は死亡したんだろうな。
普通なら飛び降りるのを諦めるオチだろ。

10/21-未練
愛する男をザキられた女性が仇を取って入水して終わり。
飛び降りる時においた靴が明らかにゴム製なのはガッカリ。
スポンサーサイト



| 出遅れ | 20:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://weaponia.blog5.fc2.com/tb.php/2714-053362b2

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT