FC2ブログ

藍ベーなブログ

小さな自分史になりつつある。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

84回箱根駅伝・往路~

泣き虫メクボが区間記録を塗り替えました。
去年の悔し涙を見ただけに超嬉しい。
ギダウも来年は2区か?
1区からやなかんじぃだった順天堂大学は残り500mで酷い痙攣で競走中止に。
坐骨神経痛で3区になっちまった竹澤を支えようとした早稲田大学が往路優勝へ。

愛エプ
江原はいらないと思ったが、細木と違ってマズ料理を食べただけマシ。

母にみつかった徳川なんとかは3時間で飽きられた。

幸せって何だっけ=春で終わるので最後の正月説教SP?


<どっかからの再録です>
2区ではじつに9年ぶりに区間新記録が生まれた。
昨年、2区の区間新記録のペースでごぼう抜きの快走を見せた山梨学院大のモグス(3年)は、ペース配分を誤ったためにラスト3キロで大失速。
区間6位まで沈み、結果的にチームも12位。
シード権は確保できずに予選会から出直しし、この日は、3位に浮上した。

「去年のことはとても悲しかった。あの自分はダメな自分。今年は絶対に負けないように練習をしてきたつもりだった」とレース後は日本語を早口でまくし立てた。
「今日はリベンジできたね。来年は、僕が5区を走る。もともと山上りは凄く得意だから、今井さん(今井正人、順大卒)の記録を更新したい。神様の記録を更新すると何になるのかな?」

 そんなジョークが出るほど、記録だけではなく、日本語まで数段上達していた。
1年間、ペース配分を身体にしみこませるために、と上田監督からのアドバイスもあって、ハーフマラソンに取り組んだ。
その結果、60分を3度も切り、国際レベルの実力を磨いた。

「本当は、10キロから15キロがとても苦しくて記録は諦めかけた。でも残り3キロになって監督から、去年と同じになるのか!と(車から)言われてがんばりました」

国には5人の兄妹がいる
スポンサーサイト



| スポーツ | 22:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://weaponia.blog5.fc2.com/tb.php/1325-43474db6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT